IRATA training courses

irata-training-course-japan講習

High Q はIRATA の講習を横浜に新設した専用施設において通年定期的に開催しています。講習は、初心者から上級者まで受講者の経験レベルに合った内容になっています。いずれのレベルも、5日間の講習と1日の検定からなる1週間で開催しています。通常の講習は月曜日から土曜までの日中の時間帯に行われますが、日常業務時間外の夜や週末に受講できるようにフレキシブルな時間でも開催する予定です。より快適な環境で行うため、講習は夏季を中心に設定しています。2016年、当社は5回のIRATA講習に加え、ツインロープ方式入門、安全な高所作業、装備の検査、救助および訓練指導員養成など、多数の補完的講習も行います。ご興味やニーズに基づき、その他の講習や交流活動もロープアクセス業界の皆様に提供してまいります。

High Q offers IRATA training courses regularly throughout the year at its new purpose-built Yokohama facility.

These will meet the needs of all learners’ experience levels, from beginner to advanced.

Each level is delivered over a one-week format, with four days training and one day assessment.

Standard courses run daytime hours from Monday to Friday. After a successful launch in 2016, our 2017 training course schedule has now been released.

Other training and networking activities will be provided to the rope access community based on interest and need.